2017年6月の長根JBC

2017年6月24日 練習試合 vs 幡東ブルースカイ戦

6月24日(土) 幡東ブルースカイとの練習試合が行われました。試合は通常のBチーム(5年生以下)の第一試合と第一試合に出なかったメンバー、4年生以下を主とした第二試合が行われました。

 

第一試合

試合は3-4で惜敗となりました。

投げては2投手の継投で、7回4失点とランナーは出すものの、決定打は許さず、粘投により緊迫した試合を作ることができました。

攻撃面では、随所に好打が飛び出しましたが、走塁ミスも多々見られ、また幡東ブルースカイの好守もあり、逆転することはできませんでした。

 

第二試合

試合は8-3で勝利しました。

初めて試合に出る選手や、慣れないポジションでのスタートとなり、ぎこちない動きが目立ちましたが、全選手が打席に立つことが出来、良い経験となったことでしょう。

 

幡東ブルースカイの皆さん、練習試合ありがとうございました。

また宜しくお願い致します。

 

第一試合

第二試合

2017年6月11日 ふれあいカップCリーグ vs 三好スターズ戦

6月11日(日)長根小学校グラウンドにてふれあいカップCリーグ(4年生以下のリーグ)の初戦、三好スターズ戦が行われました。

4年生以下のメンバーで構成されるCチームの初の公式戦となりました。試合は終始長根JBCが優位に試合を進めることができ、21-6でCチーム公式戦初勝利を収めることが出来ました。

4年生以下のチームといっても先発メンバーの4年生は2名のみ。残りは2,3年生というメンバー構成で、ピッチャー 雄干くん、キャッチャー 優太くんの3年生バッテリーで挑みました。

攻撃では、積極的なバッティングが目立ち、多くのヒットを放ちました。また、ボール、ストライクの見極めも出来、四球も絡めて効率よく得点を重ね、21得点は見事でした。

守備では、3年生ピッチャー雄干くんの5奪三振を含む熱投による完投と、要所で見せた好守により、大量得点を許しませんでした。

 

Cチーム初の公式戦という事で、緊張している選手も見られました。また、普段通りの動きが出来ない、動きが分からないといった場面も見られ、課題も多く見つかりましたが、そんな中でも試合中の声も良く出ており、何より勝利することが出来たということで、初戦としては良かったのではないでしょうか。ただし、この勝利に満足することなく、次の試合には、更に内容の良い試合が出来るよう練習していきましょう。

 

三好スターズさん、遠方よりお越し頂きありがとうございました。お互い、これからの成長が楽しみなチームですね。

また宜しくお願い致します。

2017年6月4日 ふれあいカップBリーグ vs 上郷ノーティボーイズ戦

6月4日(日)長根小学校グラウンドにてふれあいカップBリーグ(5年生以下のリーグ)上郷ノーティボーイズ戦が行われました。

結果は6-2で勝利し、ふれあいカップBリーグ初戦を勝利で飾ることが出来ました。

先発投手は駿くん。初回に2点を失うものの、2回から5回は失点を許さず、今季初完投勝利をおさめました。

この試合は、所々で好守が光りました。キャッチャー和志くんのランナーを3塁に置いて、体を張ったパスボールの阻止、サード翔乙くんの三遊間を抜けようかという打球への素早い反応、ショート蒼大くんの強烈なライナー性の打球に対するジャンピングキャッチ、セカンド雄干くんの強烈な打球に対する的確なボールさばき、ファースト拳慎くんの強烈かつ難しいバウンドの打球を体で止めた守備、レフト東くんのファールフライに猛然と突っ込んでのランニングキャッチ、ライト優太くんのライト前にポテンヒットになりそうな打球に対しての素早い動き出しと捕球、そしてなんと言ってもセンター悠樹くんのセンター前ヒット性の打球に対して素早い捕球、送球でファーストフォースアウト(センターゴロ)2回が光っていました。

また、控え選手達の割れんばかりの声援。選手みんなの原動力となりました。

 

攻撃面では、5安打ながら6得点と効率の良い攻めができました。

課題はまだあるものの、好守に渡り好プレーが見られ、まさに’’ナイスゲーム’’だったのではないでしょうか。

 

ふれあいカップBリーグの2017年度の初戦に勝利し、良いスタートが切れました。来週はふれあいカップCリーグ(4年生以下のリーグ)が行われる予定です。

 

今後の長根JBCの快進撃を期待します。

 

上郷ノーティボーイズの皆さん、遠方よりお越し頂きありがとうございました。

これから暑い夏が到来しますが、お互い頑張りましょう。そして決勝トーナメントでまたお会いしましょう。