2016年12月の長根JBC

2016年12月23日(祝) 2016年練習最終日

12月23日長根JBC2016年の最後の練習が行われました。練習後には、1年間、用具やグラウンド、トイレを使用させて頂いたお礼の気持ちを込めて、全員で大掃除を行いました。途中から三年生の男の子達も手伝ってくれました。

これで、気持ちも新たに来シーズンに向けてのスタートがきれそうです。

<2016年を振り返って>

長根JBCの2016年は、いわば『デビュー』の年でした。

ふれあいカップ、デポ杯と軟式公式戦デビューを果たし、それ相応の結果を残すことができました。

何と言っても印象深いのは、愛知県ティーボール大会です。

去年に続き予選リーグを全勝で突破し、そして去年の決勝1回戦敗戦の悔しさをバネに、今年は見事準優勝を果たしました。

 

2017年は、長根JBCにとって『飛躍』の年にしたいものです。

 

最後に、関係者の皆様、今年一年間本当にお世話になりました。

2017年も長根JBCを何卒、宜しくお願い致します。

2016年12月18日(日) ふれあい野球教室

2016年12月18日 瀬戸南公園グラウンドにて、元福岡ソフトバンクホークスのエースピッチャー斉藤 和巳氏による野球教室が、コンディショニングサポート主催のもと開催され、長根JBCの部員13名が参加しました。

一人一人ピッチングを見て頂き、また、斉藤和巳氏の投球を実際に2打席も打たせて頂きました。

選手達にとっては、斉藤和巳氏の現役時代は知る由もありませんが、大きな体や、きれいな投球フォームは印象に残ったことでしょう。

最後に、参加者全員で記念撮影をし、斉藤和巳氏直筆のサイン色紙を頂きました。

野球教室終了後、長根JBC部員は、ケーブルテレビのインタビューに楽しそうに答えていました。

12月20日(火)18:45から放送の『そらまめ通信』でその模様が放送されるようです。どのように放送されるのか楽しみです。

2016年12月10日(土) 長根JBCクリスマス会

2016年12月10日 長根JBCクリスマス会が開催されました。

まずは、東名ボールでのボーリング大会。

ボーリング2ゲームを行い、その合計スコアで順位を競いました。優勝したのは、2年生の雄干くん。3,4年生を抑えての見事な優勝でした。

ボーリング大会、食事の後は、長根小学校へ戻り、体育館でいくつかの催しを楽しみました。

野球ルールクイズ、子供達の出し物、コーチの出し物・・・。そして、サンタクロースの登場! サンタクロースからプレゼントをもらいました。

 

体育館での催しを楽しんだ後は、グラウンドにてティーボールの試合を長根JBC部員チーム vs 長根JBC部員の親・コーチチームで試合をしました。試合は、長根JBC部員チームのサヨナラ勝ちと、ティーボール大会準優勝チームの本領が発揮されました。

 

その後は体育館でドッジボールを楽しみました。

最後は、表彰式。

本日のボーリング大会の表彰と、第12回愛知県ティーボール大会準優勝に貢献した各個人の活躍を称える表彰を行いました。

あっという間に時間が過ぎ、今年のクリスマス会が終わりました。

皆さんお疲れ様でした。

2016年12月4日(日) 練習

2016年12月4日 長根小学校グラウンドにて、練習が行われました。

平成28年度初の1年生が長根JBCの正式な部員(仲間)になってくれました。

名前は、増井秀隼くん。早速2、3、4年生に交じり練習を行いました。キャッチボール、守備、走塁練習、バッティングと一通りの練習を元気よく行いました。

 

まだ1年生は一人だけなので、更に仲間が増えることを期待してます。

 

これから本格的に寒い冬がやってきます。この冬は来シーズンに向けて、基礎体力の向上にも力を入れていきます。

きっと、精神的にも、体力的にも鍛えられることでしょう。

 

長根JBCでは、引き続き1年生~4年生までの部員を男女問わず募集します。

練習日を「活動予定」でご確認の上、是非長根小学校グラウンドにお越し下さい。

2016年12月3日(土) ふれあいカップ決勝トーナメント1回戦 vs 東郷ファイヤーズ戦

12月3日(土)豊田市明知グラウンドにてふれあいカップ決勝トーナメント1回戦 東郷ファイヤーズ戦が開催されました。

東郷ファイヤーズさんは、ティーボール大会決勝戦で、サヨナラ負けを喫した相手であり、まさにリベンジを果たすべく挑んだ試合となりました。

試合は序盤から、取っては取られ、突き放されては追いつきの緊迫した試合展開となりました。

4対4で迎えた最終6回の裏の東郷ファイヤーズさんの攻撃で、ティーボール大会同様、残念ながらサヨナラ負けを喫しました。

 

先発ピッチャーは4年生 駿真くん。5回を投げて4失点と粘投しました。

<試合後記>

残念ながら、負けてはしまいましたが、本当に素晴らしい試合でした。手に汗握る試合展開とはまさにこのことなのでしょう。

 

東郷ファイヤーズの皆さん、ティーボール大会そして今回のふれあいカップと胸を貸して頂き本当にありがとうございました。ティーボール大会の全国大会、ふれあいカップの2回戦以降も、長根JBCの分まで是非頑張って下さい。

そして、また胸を貸して頂ければ幸いです。

 

7月から始まったふれあいカップは、本日の試合を以って終戦となりました。ふれあいカップ予選から決勝トーナメントを合わせて全11試合、5か月間、試合、練習を繰り返し、7月以前の長根JBCに比べると、各段に成長したのは間違いありません。とは言ってもまだまだ未熟ですが、これからの更なる成長が楽しみな長根JBCです。

また明日から頑張るぞー!!

 

最後に、大会運営の皆様、本当にありがとうございました。沢山のチームとの素晴らしい出会いに感謝致します。

やっぱり、野球最高‼!